本職は中小企業診断士。株を始めた1年目で新興市場にズタボロにされて日経225銘柄のみのトレードで奇跡の復活!!暇な時はデイトレ。忙しい時はスイング。そして必殺の1泊2日トレードをあみだし奮闘中!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 株主って?(コラム)
2006年06月04日 (日) | 編集 |
こんばんは、メス田臥です。

今日は日曜日なのでコラム書きます。

先日ニュースで村上ファンドがインサイダー取引疑惑?とか出ていました。インターネットの普及とネット証券の増加で株式市場はいろんな方が注目しています。今は、大学生、主婦、社会人・・・もういろんな人が株の取引やっています。この中で気になるのがインサイダー取引よりも全体の株価下落です。またヤフーファイナンスの掲示板でも株価が下がっているの銘柄には「もっとIRやれ」とか社長の悪口とか散々なことが書いてあります。ここであたひが思うのは株主って何?ってことなんです。株主とは簡単に言えば経営を取締役・執行役に委任した人のことですよね。もともとは金はあるけどノウハウがない、ってことで作られたのが株式会社なんです。「もっとIRやれ」とか書いてあったけど、これは真の株主の発言じゃありませんよね。株主から委任を受けた経営陣の仕事は株価を上げることではありません。厳密に言うと「1株当たりの利益」を上げることです。市場評価の株価なんて経営陣が上げることではないんです。これをやるとライブ○○の役員さんみたいになるでしょ。いわゆる「風説の流布」というやつです。つまるとこ村上ファンドの報道が事実なら売り抜けを目的とした最悪のことです。いろんな人が株のやるのはかまいません。でももっと株式について勉強すべきだと思うんですよね。儲かる、損したの前に株の投資とは企業が成長してほしいという気持ちがまず一番なんです。投資した企業にがんばってという気持ちが一番大事だと思いますよ。前にも書きましたが株式市場について何もわかっていない奴が株なんかするなよ、と言いたいのです。だからマネーゲームなんて言われるんですよね。マネーゲームならまだいいけど、そこにいかさまなんてする村上ファンドは事実ならあたひは許しません。ちょっと投資感覚には尊敬してたのですが非常に残念ですね。

一日一回応援お願いします!→
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。